スタッフ

オープンエデュケーションセンター

オープンエデュケーションセンター センター長 松王政浩

センター長 松王政浩 Masahiro MATSUO

高等教育推進機構オープンエデュケーションセンターセンター長。北海道大学理学研究院教授 (科学基礎論研究室)。研究分野は科学哲学、 科学技術倫理、科学技術のリスク。
matsuou@sci.hokudai.ac.jp

eラーニング部門

eラーニング部門 部門長 重田勝介

部門長 重田勝介 Katsusuke SHIGETA

高等教育推進機構 オープンエデュケーションセンター 副センター長ならびにeラーニング部門長。北海道大学情報基盤センター准教授。大阪大学大学院卒 博士(人間科学)。東京大学助教、UCバークレー客員研究員をへて現職。研究分野は教育工学・オープンエデュケーション。
shige@jamsquare.org

eラーニング部門 技術補佐員 小林和也

博士研究員 小林和也 Kazuya KOBAYASHI

北海道大学文学研究科修士課程修了 修士(文学)。専門は哲学(フランスの現代思想)。センターでは、主に哲学・倫理学などの教材設計や反転授業の講義補助などに従事。
kobayashi@open-ed.hokudai.ac.jp

eラーニング部門 特定専門職員 田中宏明

特定専門職員 田中宏明 Hiroaki TANAKA

京都造形芸術大学通信制大学院修士課程(芸術教育)修了。多摩美術大学 生産デザイン学科 プロダクトデザイン専攻卒業。専門はデザイン。「デザインは対象を好きになることからはじまる」という信念に基づき、教材制作・広報物のデザインに関わっている。web : http://studio-membrane.com
tanaka-hiroaki@open-ed.hokudai.ac.jp

オープンエデュケーションセンター 特定専門職員 阿部隆徳

特定専門職員 阿部隆徳 Takanori ABE

私立大学・民間企業(広告代理店)等を経て、2016年04月より北海道大学オープンエデュケーションセンターにて勤務。ELMSシステム保守等全般業務を担当。
tak_abe@open-ed.hokudai.ac.jp

eラーニング部門 技術補佐員 箱崎慈華

技術補佐員 箱崎慈華 Yoshika HAKOZAKI

札幌市立高等専門学校卒業。eラーニング部門コンテンツグループ所属。業務ではビデオ教材の収録・映像編集を担当。
y-hakozaki@open-ed.hokudai.ac.jp

eラーニング部門 技術補佐員 鈴木惠子

技術補佐員 鈴木惠子 Keiko SUZUKI

コンテンツ制作における著作権処理担当。
suzuki@open-ed.hokudai.ac.jp

技術補佐員 金子彩香 Ayaka KANEKO

工学系教育センター(CEED)eラーニング教育プログラム。
工学系科目のeラーニングの制作、配信を行っている。担当業務は撮影、編集、著作権処理など制作全般。
kaneko@open-ed.hokudai.ac.jp

オープンエデュケーションセンター 事務補助員 秋元美智代

事務補助員 秋元美智代 Michiyo AKIMOTO

教育情報システム(ELMS)に関する業務を担当。

オープンエデュケーションセンター 事務補助員 須田佳子

事務補助員 須田佳子 Yoshiko SUDA

銀行業務を経て平成20年4月から情報基盤センター南館メディア教育担当(ELMS担当)事務業務につき、平成27年10月からOEセンター(ELMS担当)事務業務に従事。

科学技術コミュニケーション教育研究部門(CoSTEP)

科学技術コミュニケーション教育研究部門(CoSTEP) 部門長 川本思心

部門長 川本思心 Shishin KAWAMOTO

高等教育推進機構オープンエデュケーションセンター 副センター長、科学技術コミュニケーション教育研究部門(CoSTEP)部門長。博士(理学)。北海道大学理学研究院 准教授(科学史研究室)。研究分野は科学技術社会論・科学技術コミュニケーション。
ssn@costep.hucc.hokudai.ac.jp

科学技術コミュニケーション教育研究部門(CoSTEP) 准教授 奥本素子

准教授 奥本素子 Motoko OKUMOTO

博士(学術)。博物館や科学コミュニケーションをテーマにしたインフォーマルラーニングについて、教育工学的手法にのっとり研究を進めている。
okumoto@open-ed.hokudai.ac.jp

科学技術コミュニケーション教育研究部門(CoSTEP) 特任准教授 早岡英介

特任准教授 早岡英介  Eisuke HAYAOKA

オープンエデュケーションセンターCoSTEP特任准教授。新聞記者、科学番組ディレクターをへて現職。映像メディア実習や映像表現演習、実践入門などを担当。科学実験の動画教材も制作する。2013年より福島でリスクコミュニケーションの実習も行っている。
hayaoka@costep.hucc.hokudai.ac.jp

科学技術コミュニケーション教育研究部門(CoSTEP)  特任講師 種村剛

特任講師 種村剛 Takeshi TANEMURA

中央大学大学院文学研究科社会学専攻博士前期課程修了(社会学)。専門は社会学、社会情報学。ライフワークは責任に関する社会学的考察。千葉県出身。趣味は演劇鑑賞、日本酒、言葉遊び。
tanemura@costep.hucc.hokudai.ac.jp

科学技術コミュニケーション教育研究部門(CoSTEP) 特任助教 西尾直樹 Naoki NISHIO

特任助教 西尾直樹 Naoki NISHIO

同志社大学大学院総合政策科学研究科博士後期課程単位取得満期退学。産学連携組織 にて300日で300人の研究者を映像インタビューで配信したのを皮切りに、多様な人たちへのインタビューを重ねている。その他、地域活性やソーシャルイノベーション分野のプロジェクトへも参画。
nishio@costep.hucc.hokudai.ac.jp

科学技術コミュニケーション教育研究部門(CoSTEP) 特任助教 朴炫貞

特任助教 朴炫貞 Hyunjung PARK

CoSTEP特任助教。博士(造形)。関心のあるテーマは映像、アート、ワークショップ、国際交流。作家活動をしながら、アートと科学技術コミュニケーションの関係についての実践研究を行っている。
park@costep.hucc.hokudai.ac.jp

科学技術コミュニケーション教育研究部門(CoSTEP) 特任助教 古澤輝由

特任助教 古澤輝由 Kiyoshi FURUSAWA

私立高校、アフリカでの青年海外協力隊、日本科学未来館での勤務経験を通じて、科学技術コミュニケーションの実践に携わる。研究テーマは、身近な材料を用いた科学実演・演示手法、科学イベントの企画・運営、ファシリテーション、国際理解教育。
furusawa@costep.hucc.hokudai.ac.jp

科学技術コミュニケーション教育研究部門(CoSTEP) 特任助教 村井貴

特任助教 村井貴 Takashi MURAI

首都大学東京産業技術大学院大学産業技術研究科創造技術専攻修了。メディアデザイナー。研究分野はメディアデザイン、ウェブデザイン。
murai@costep.hucc.hokudai.ac.jp

科学技術コミュニケーション教育研究部門(CoSTEP) 博士研究員 池田貴子

博士研究員 池田貴子 Takako IKEDA

博士(獣医学)。修士(農学)。専門は動物生態学と人獣共通感染症疫学。学生時代より、北海道の都市ギツネの生態研究とエキノコックス疫学に取り組む。一方で、人間の行動やコミュニケーションについて勉強中。2016年4月より現職にてグラフィックデザインを担当。
ikeda@costep.hucc.hokudai.ac.jp

科学技術コミュニケーション教育研究部門(CoSTEP) 客員教授・科学ジャーナリスト 内村直之

客員教授・科学ジャーナリスト 内村直之 Naoyuki UCHIMURA

フリーランス科学ジャーナリスト。東京大学理学部物理学科、同大学院物理学専攻を経て朝日新聞社に30年。基礎科学全般、特に人類進化、数学全般、物理学、分子生物学などウォッチング。科学ライティングの基本、科学ジャーナリズムと科学の関係にも興味あり。